2013年07月07日

メニエールとうつを起こした時の考え方

うつ病の人がめまいに悩むことはよくあることです。


うつ病になった当初はめまいがなくても、あとから
この症状に悩むこともありえます。


症状が悪化すると、メニエールを併発する場合も
ありますね。


逆に、メニエールの辛さが原因でうつ病になってしまう
人もいるでしょう。


めまいをひどくする原因はいくつかありますが、
大きな要因として疲労があげられます。


特に精神的な疲労はめまいを悪化させてしまいます。
これはうつ病の原因でもありますし、メニエールとも
かかわりのあることです。


この点から、二つの病気への対処法が一つわかります。
精神的な疲労を溜め込まないこと、心への負担を軽くすることです。


これで治癒するとは言えません。
しかし、症状の原因を取り除くことは大切です。


うつ状態のときは悩みや辛さを人に話せないこともあります。
人と接することそのものが辛いこともあるでしょう。


メニエールとうつが同時にある場合は、
特にそうした傾向が出がちです。


しかし、そのまま辛さを内側にためてしまうと、
かえって症状は悪化してしまいます。


うつ病とメニエールを同時に抱えたとき、まず考えるべきことは
「取り除ける原因は排除してみる」ことでしょう。


自分の心が楽になるものを周りに置くとよいでしょう。
そして、精神的な負担を感じる物事は遠ざけるように
してみましょう。


無理に頑張る必要ありません。
自分ができる範囲でかまいません。


少しでも症状が楽になると感じられることが、
どちらの病気にとっても大切なことなのです。

posted by メニエール病対処 at 11:56| メニエール病 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。